FC2ブログ
流行に乗ってブログに挑戦してみます。 コメント残してってくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京②~恐怖の小田急編プロローグ~
私には妹がいる。
自分で言うのもなんだが、そこそこ兄妹仲は良いほうだと思う。

これは昨年11月26日の話。
実はこの日は私の誕生日だったりするのだが、なんと妹が誕生日プレゼントを買ってくれた。

妹「ほれ。プレゼント。」
私「うおっ!まじで!?」

袋をあけてみると、入っていたのはなんとリュックサック

実はこの数日前、私と妹はこんな会話をしていたのだ。

妹「兄貴なんか欲しいもんある?」
私「あ~。っとねぇ・・・、リュックサックが欲しい。」
妹「はあ!?そんな高そうなの買えるわけないやん!」

買ってくれたよおい。

なんか、格好良さげなリュック。
めちゃめちゃ嬉しい私。妹に質問してみる。

私「おおー!!さんきゅー!!いくらぐらいしたと!?」

妹「ん・・・。一万円ぐらい。」

私「!?

高価なプレゼントをもらうことはとても嬉しい反面、諸刃の剣でもある。こちらがプレゼントする立場に立ったとき、いい加減な品を送るわけには行かなくなるからだ。

そして、以前の記事でも書いたが、3月7日は妹の誕生日。

なんか買ってやらなきゃ、兄貴の威厳が・・・。とか、人間の小ささを爆発させる私。

そういえば「白いバッグが欲しい」とか言ってたような。

よし、東京行ったついでに、ちょっくら探してみっか。

そんなわけで、東京2日目の3月6日、私は空いた時間を使って小田急デパートへと向かった。
なぜそこに行ったかというと、それが目に付いたからという以上の理由はない。
てゆーか原宿とかにスーツで行っても浮きそうだったし。

だがその数時間後、私の財布から諭吉は全滅し、すごくどうでもいいけど私は風邪を引いてしまうのである。

つづく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/でこのブログが取り上げられていたので、見にきました。私もブログをはじめようかなと思っています。又見に来ますね(^^)
2006/03/08(水) 20:06:33 | URL | ラム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。